風俗情報 NURSE DE NICE(ナースデナイス)

風俗情報ナースデナイス

面白ネタを始め今知りたい風俗情報盛り沢山

お客にガチで犯された!

恐怖

私がデリヘルを辞めるきっかけとなった体験です。
働き出して2年ほどが過ぎていました。
私の住んでいる地域はデリヘル店が結構多く皆さん迷うみたいです。
そんな時にお勧めしているのがデリヘルを鹿児島で探すのには欠かせないデリかごです。
主要都市から地方まで県内全域のお店を網羅し、お店の特徴もしっかり書いてあるのでみなさんに喜んでもらってます。
そんなある日、指名が入りお客の自宅に。
築30年ぐらいは経とうかという木造のアパートでした。
チャイムを押すと笑顔で出迎えてくれた男性。
部屋に入ると外観とは違い綺麗に整理整頓されており少しやる気も出てきました。
ドライバーに電話をしてお金をもらってサービス開始。
服を脱ぎまずは私がフェラチオ、続いてお客が責めるという流れの時にお客が豹変。
私の両手を抑え込み拘束、口には猿ぐつわで完全に自由を奪われました。
必死に抵抗しようと体をバタバタさせるとビンタされ、首を絞められました。
本当に恐怖を感じ、それ以降はなにも抵抗する事が出来す…
そして正常位で生のまま挿入された挙句に中出しされてしまいました。
男は泣きじゃくる私をみて、もう一度犯しました。
その時終了前のアラームが鳴り出す。
男は私を毛布と布団でグルグル巻にして部屋から逃げるように出て行ってしまったのです。

トラウマで退職

私は身動きが取れないのでその状態で待つこと10分~15分程度たったころでしょうか、プレイ時間が終了しているにも関わらず私からの電話が無い事をおかしく思ったドライバーが私に電話をしてきました。
当然電話に出る事が出来ないので着信音だけが虚しく鳴り響く…
もう犯されたショックで体の力はぬけ放心状態。
数分後ドライバーが駆けつけてくれ、私をみて店長に電話。
最終的に警察を呼び、部屋の住人が何か知っているだろうという事で不動産屋に確認し本人と連絡が取れたのですが、本人は旅行中だったのです。
つまりは、部屋の主が留守なのを知った上で犯人がレイプ目的でデリヘルを呼んだのです。
人生最悪の日でした。
数日、後警察から確認のために住人の顔写真を見せてもらったのですがまったくの別人でした。
その事件以降、デリヘルで働く事に恐怖を覚えるようになってヤメました。
今は風俗で働いているのですが、プレイ中は似た雰囲気の男性が相手だと事件の事を思い出してしまいます。
でもお給料がいいのでなんとか我慢して働いています。
私と同じような経験をする事がないようにデリヘルで働くみなさんは十分に気を付けて下さいね。